« サイレン FORBIDDEN SIREN | トップページ | 県庁の星 »

2006年2月19日 (日)

美しき野獣

期待値:63% goodgoodgoodgoodgoodgoodbadbadbadbad

人気急上昇、かっこいいクォン・サンウ作品。

「愛のために泣く」がキーワード。

予告編:ホームページの予告編から

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

エンタメ!ブレイク?good   ひこうきぐもbad

異国映画館good   ネタバレ映画館good

わたしの見た(モノ)good   カリスマ映画論good

Blog・キネマ文化論bad   ミチの雑記帳bad

平気の平左bad   シネマをぶった斬りっ!!good

☆ 163の映画の感想 ☆good  enjoy! MOVIE☆LIFEbad

Alice in Wonderlandgood   soramovegood

うぞきあ の場bad     Cold in Summergood

--------------------------------------------

予告編をみて: bad どうですかねー。


« サイレン FORBIDDEN SIREN | トップページ | 県庁の星 »

コメント

こんにちは♪
あ~~悪魔君になってる~~~(笑)
決して悪い映画ではなかったのですが、自分がノレなかったということです。
サンウ君ファンの方ごめんなさい~。

投稿: ミチ | 2006年2月20日 (月) 00時40分

TB有難うございます。はじめまして。
確かに私の感想は悪魔かな(笑)この作品は賛否両論、真っ二つに分かれてますね。悪魔と天使の割合も半々ですもんね。
韓流スターが出ている作品の感想は気を使いました(^^ゞ


追伸:ブログ名、「MOVIE☆LIFE」となっていますが「enjoy! MOVIE☆LIFE」ですのでご迷惑ではありませんでしたら修正御願い致しますm(__)m

TBさせていただきます(^_^)

投稿: rain | 2006年2月21日 (火) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/8746552

この記事へのトラックバック一覧です: 美しき野獣:

» 映画「美しき野獣」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「美しき野獣」★★★ クォン・サンウとユ・ジテがソウルを舞台に繰り広げる本格的刑事ドラマ。 長い間学ランを着て高校生役をやり、「制服物」のイメージが付いていたクォン・サンウが脱皮できるか、それが一番の関心事だった。 ハワイ帰りかと思うほどの日焼けメイクを施し、ロン毛で無精ひげ、クォン・サンウのこの役に対する並々ならぬ意欲が感じられるのだけれど、そんなワイルドな彼よりも、相方のオ検事(ユ・ジテ)のクールなエリー�... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 00時38分

» 美しき野獣 [ネタバレ映画館]
 野獣刑事というよりも無謀刑事というべきキャラのクォン・サンウ。無骨なプロポーズも参考になりました。 [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 00時44分

» 美しき野獣 試写 鑑賞レビュー [エンタメ!ブレイク?]
「滅びの美学」を追求した熱血ムービー! 救いもなく、ツキもない人生が終わるとき、 一人の男が成し遂げたのは、 「想い」を残すことだった [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 02時02分

» 『美しき野獣』 [異国映画館]
2005年 韓国 公開日:2006/02/11 劇場鑑賞06/02/12 nbsp; nbsp; nbsp; nbsp; nbsp; 美しき野獣 nbsp; 監 督 : キム・ソンス ... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 11時36分

» 美しき野獣 [Alice in Wonderland]
クウォン・サンウ!この役はおいしすぎるよ!かっこよすぎるよ!ボサボサ頭に無精ヒゲも様になってたしクウォン・サンウもこの役に陶酔しきってた様な感じで魂を感じちゃいました。ユ・ジテも難しいだろう役を見事に演じていて感動してしまいました。 ソウル地方警察の...... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 15時30分

» 美しき野獣(評価:○) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】キム・ソンス 【出演】クォン・サンウ/ユ・ジテ/オム・ジウォン/ソン・ビョンホ 【公開日】2006/2.11 【製作】韓国 【ストーリー】 タフで過激、だがその裏に不器 [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 20時33分

» 「美しき野獣」 [わたしの見た(モノ)]
「美しき野獣」公式フィルムブック 「美しき野獣」 70年代、松田優作が出演したハードボイルド、 アクション作品が好きな私としては、 前半部分で、その香りがした。 作品の方向性は、 今の邦画には観られない感じで、かなり好きなタイプ。 ハッピーエンドとは... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 21時52分

» 美しき野獣 [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  暴れる・アツい・男泣きのグォン様   [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 00時39分

» 『美しき野獣』 ・・・そのとき正義は沈黙し、‘野獣’が覚醒する。 [enjoy! MOVIE☆LIFE]
  キム ソンス, ハン ジフン 「美しき野獣」公式ノベライゼーション SHOWBOX, MEDIAPLEX Inc. 「美しき野獣」公式フィルムブック ? 出演■クォン・サンウ、ユ・ジテ、オム・ジウォン、ソン・ビョンホ 監督■キム・ソンス <スト... [続きを読む]

受信: 2006年2月22日 (水) 01時09分

» 「美しき野獣」力作だけど泣けない [soramove]
「美しき野獣」★★★☆ クォン・サンウ、ユ・ジテ主演 キム・ソンス監督、2005年、韓国 野獣になりきった クォン・サンウ、 冷徹な検事の心の揺れを 演じきったユ・ジテ 二人がこの映画にかけた 意気込みは画面から熱く伝わる、 悪役の親分も憎々しくて良...... [続きを読む]

受信: 2006年2月24日 (金) 08時09分

» 美しき野獣 [うぞきあ の場]
原題は “野獣”。 サブは、“RUNNING WILD” 不思議だ。実に不思議だ。 どうして、邦題が “美しき”が付くのか? これでは、いつものごとく、客層が限定されてしまう。 私の行った、ユナイテッドシネマもそうだった。 100名ほどいた観客の中で、男性は私を含んで3人(!) 他は、いつもの年代の方々だ。 別にそれがいけないとは言ってない。 クォン・サンウとユ・ジテが出演。 タイトルは“美しきなにがし... [続きを読む]

受信: 2006年2月26日 (日) 22時08分

» 映画 vol.43 『美しき野獣』※映画館 [Cold in Summer]
 映画 vol.43 『美しき野獣』※映画館 監督: 出演:クォン・サンウ ユ・ジテ「オールドボーイ」 オールド・ボーイで気になっていた、ユ・ジテさん。今回は検事役との事で、結構まともな人か!? 公式サイト ◇ストーリー 刑事....... [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 12時40分

« サイレン FORBIDDEN SIREN | トップページ | 県庁の星 »