« ナニー・マクフィーの魔法のステッキ | トップページ | キャッチ ア ウェーブ »

2006年5月 8日 (月)

戦場のアリア

期待値:92% goodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodbad

事実をもとにした感動の戦争映画。

ドイツのテノール歌手、ヴァルター・キルヒホフさんがモデルのようです。

さすがに女優さんが実際には歌っていないようですが・・・

アカデミー賞 外国語映画賞ノミネート&ゴールデングローブ賞 外国語映画賞ノミネート。

予告編:ホームページの予告編から

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

1日1本!映画好き嫌い日記good  エンタメ!ブレイク?good

Production Rif-Rafgood  やまたくの音吐朗々Diarygood

MoonDreamWorksgood   平気の平左good

ようこそMr.Ggood   ヨーロッパ映画を観よう!bad

我想一個人映画美的女人bloggood

しましまシネマライフ!good  きららのきらきら生活good

シャーロットの涙good

--------------------------------------------

予告編をみて: good 感動しそうです。


« ナニー・マクフィーの魔法のステッキ | トップページ | キャッチ ア ウェーブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/10008166

この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のアリア:

» 「 戦場のアリア 」 [MoonDreamWorks]
監督 : クリスチャン・カリオン出演 : ダイアン・クルーガー / ギヨーム・カネ / 他:アナの声:ナタリー・デッセー/シュプリンクの歌声:ロランド・ヴィラゾン  公式HP:http://www.herald.co.jp/official/aria/ノーボーダー某のカップ麺のCMではありません・・...... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 20時42分

» 戦場のアリア/JOYEUX NOEL [我想一個人映画美的女人blog]
戦争映画だけど戦争だけを描いた映画ではない、 戦下の中での音楽だけをフューチャーしたものでもなく 1914年、第一次大戦のまっ只中、 フランス北部の前線各地で実際に起こった出来事。 そこにスポットを当てた作品。 前線中、敵対するフランス、スコットランド、ドイツ軍兵士たちはクリスマスを迎える。 ソプラノ歌手アナと彼女の夫でドイツ軍兵士のテノール歌手ニコラウスは、 塹壕で聖歌を披露することになる。 ドイツ軍には10万本... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 21時30分

» 戦場のアリア〜フランス映画祭〜 [シャーロットの涙]
フランス映画祭もこれで終り。クロージング作品の「JOYEUX NOEL」(原題)〜「戦場のアリア」 第一次世界大戦中1914年の雪のクリスマスイヴの奇跡の出来事から生まれた、友好の実話を映画化。 フランス北部の最前線、ノーマンズ・ランドで(両陣営の中間、無人地帯) 敵対する者同士がクリスマスイヴの一夜だけ休戦する事に合意し、その事がきっかけで言葉を超えてお互いを理解していく様を感動的な音楽と共に綴っていく。 劇中で、勇敢... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 23時28分

» 映画 「戦場のアリア」 [ようこそMr.G]
映画 「戦場のアリア」をTOHO CINEMAS 六本木にて。 [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 23時35分

» 映画〜戦場のアリア [きららのきらきら生活]
 「戦場のアリア」公式サイト 驚きの実話を、敵味方の区別なく兵士たちの心情を丹念に綴って映画化し、平和へのかすかな希望を切なく示した感動作。アカデミー賞外国映画賞ノミネート作品。第一次世界大戦。フランス・スコットランド連合軍とドイツ軍が連日砲弾を鳴り響かせている戦地にクリスマス・イブが訪れる。ドイツ軍たちには多数のクリスマスツリーが届けられ、それとともにやってきたオペラ歌手の美しい歌声が静か... [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木) 22時09分

» ★「戦場のアリア」 [ひらりん的映画ブログ]
ゴールデン・ウィーク真っ只中で、子供向け映画が真っ盛り。 いつものチネチッタはネタ切れ気味なので・・・ TOHOシネマズ川崎で、レイトショウを見ることに。 [続きを読む]

受信: 2006年5月12日 (金) 03時34分

» 通い合う心に国境はない。『戦場のアリア』 [水曜日のシネマ日記]
1914年12月。 第一次大戦下、フランス北部の戦地で、 実際に起きた事として、今も語り継がれている出来事を描いた作品です。 [続きを読む]

受信: 2006年5月12日 (金) 10時27分

» 『戦場のアリア』・試写会 [しましまシネマライフ!]
今日は某雑誌で当選した 『戦場のアリア』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★★★》 [続きを読む]

受信: 2006年5月13日 (土) 19時35分

» 「戦場のアリア」 ~歴史に置き去りにされた真実の物語 [MIWOのレタスなLOGBOOK]
原題は "JOYEUX NOL (MERRY CHIRISTMAS)" [続きを読む]

受信: 2006年5月16日 (火) 01時26分

» 戦場のアリア 見てきました。 [よしなしごと]
 今回は戦場のアリアです。最近はイノセントボイス、ホテルルワンダなど、戦争映画が多いような気がします。特にこの2作は僕の中で非常にすばらしい作品でした。今回の戦場のアリアにも期待が持てます。... [続きを読む]

受信: 2006年5月21日 (日) 17時12分

» 「戦場のアリア」 [やまたくの音吐朗々Diary]
4月下旬に公開される「戦場のアリア」のマスコミ試写。 監督/脚本:クリスチャン・カリオン 出演:ダイアン・クルーガー、ベノン・フユルマン、ギョーム・カネ、ダニエル・ブリュール、ゲーリー・ルイス 1914年、第一次世界大戦のさなか、フランス・スコットランド連合... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 00時15分

» 「戦場のアリア」 [やまたくの音吐朗々Diary]
4月下旬に公開される「戦場のアリア」のマスコミ試写。 監督/脚本:クリスチャン・カリオン 出演:ダイアン・クルーガー、ベノン・フユルマン、ギョーム・カネ、ダニエル・ブリュール、ゲーリー・ルイス 1914年、第一次世界大戦のさなか、フランス・スコットランド連合... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 00時20分

« ナニー・マクフィーの魔法のステッキ | トップページ | キャッチ ア ウェーブ »