« 嫌われ松子の一生 | トップページ | GOAL!ゴール! »

2006年5月24日 (水)

雪に願うこと

期待値:92% goodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodbad

馬と馬を育てる家族の感動作。

佐藤浩市さんこの映画にもでてますねー。いろんなトコで見かけます。

あとは、Kyon×2!相変わらず、かわいいです。

東京国際映画祭(グランプリ、監督賞、最優秀男優賞、観客賞)受賞作品。

予告編:gooの予告編から

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

てんびんthe LIFEgood   ジャッピー!編集部日記good

何となく日記帳good    複数恋愛進行中good

金食う虫たちgood   紫@試写会マニアgood

如意宝珠good   アンディの日記 シネマ版good

プリンのプールで泳ぎたい!good  私流ひまつぶしgood

カノンな日々good  映画と本と音楽にあふれた英語塾bad

--------------------------------------------

予告編をみて: bad  たんたんと話が進んでいくようで、先が見えてしまいそうな・・・・

アクセスランキング


« 嫌われ松子の一生 | トップページ | GOAL!ゴール! »

コメント

こんにちは。
いつもありがとうございます。
すごく素敵な映画でしたよ。
でも派手じゃなくて、静かに力強く描かれた作品なので、
期待しすぎると肩透かしを食らうかもしれないです。

投稿: こーいち | 2006年5月30日 (火) 14時24分

TBありがとうございました☆
>たんたんと話が進んでいくようで、先が見えて・・・・
その通りの作品です(笑
でも、悪くないですよ。
佐藤浩一さん、小泉今日子さんらの演技もよかったです。

投稿: Ren | 2006年6月 2日 (金) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/10293820

この記事へのトラックバック一覧です: 雪に願うこと:

» 雪に願うこと/試写会 [如意宝珠]
雪に願うこと  http://www.yukinega.com/ 監督: 根岸吉太郎 出演: 伊勢谷友介    佐藤浩市      小泉今日子    吹石一恵   香川照之   小澤征悦     椎名桔平     津川雅彦   でんでん   山本浩司     岡本竜汰     出口哲也   草笛光子   山崎努 ******************************************************************** 試写会 5/8(月) ヤク... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 18時24分

» 『雪に願うこと』 人はこうして強くなる… [金食う虫たち]
昨日のきよしくんの地元福岡でのコンサート、 福岡のきよ友さんのメールによると とても笑いいっぱいのコンサートだったようです 博多弁でたくさん話してくれたよ~!! って嬉しそうでした 立見の人にも「座椅子を出して貰いましょうか?」と話したりして 相変わらず可愛い事言うというか、優しいというか… 良い男だなぁー☆ それに何と言っても 「無法松の一生」を歌ってくれたんだそうです♪ すごく良くて 会場も割れんばかりの拍手だったと書いてありました あぁ~私も聴きたかったなぁー 何だかとっても羨ま... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 20時53分

» 雪に願うこと 映画レビュー [プリンのプールで泳ぎたい!]
北海道の文化遺産、世界にひとつしかないばんえい競馬を舞台にした物語。競馬の厩舎モ [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 21時29分

» 雪に願うこと/伊勢谷友介、佐藤浩市、吹石一恵 [カノンな日々]
台風一過の眩しい青空、夏を思わせるような暑さの5月の日曜日に、何で雪国が舞台の映画なんでしょうか?(笑) 昨年の第18回東京国際映画祭で見事グランプリを受賞した作品です。私にとっては○○受賞作とか特にどーでもいいんですけど、受賞した瞬間に立ち会って、佐藤浩市....... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 21時38分

» 「雪に願うこと」を観る [紫@試写会マニア]
第18回東京国際映画祭グランプリ・監督賞・最優秀男優賞・観客賞を受賞の今作品。 “東京”と冠についてはいますけど、賞金は10万ドル(円じゃないのね)。 監督さん、換金の時期計った方がいいですよね(笑) ・・・と、ちょっと色眼鏡な書き出しでしたが、正直受賞しなかったら作品名も知らなかったことでしょう。 役者は粒ぞろいの演技派+舞台は雪の北海道=ヒューマンドラマ、と来ると一般的に思い出すのがあの涙腺刺激高視聴率TVドラマ、「北の国から」ではないでしょうか。 しかしながら私は、このお化け... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 21時41分

» 「雪に願うこと」舞台挨拶あり [てんびんthe LIFE]
「雪に願うこと」有楽町朝日ホールで鑑賞 上映前に舞台挨拶がありました。登壇者は根岸吉太郎監督、伊勢谷友介、佐藤浩市、小泉今日子、吹石一恵。やっぱり目玉はKYON×2でしょうか?私でも一目見てみたいと思いました。ミーハーでですから。根岸監督や佐藤浩市は何度か見たので別に…、というのは本心でした。とにかく満員だったので札止め寸前。普通に座れたけど、舞台挨拶に関して言えば立ち見の人たちすごかったです。これもキョンキョンのせい?登壇した根岸監督は今回はスーツですがだぼだぼでどう見ても決まっている感じで... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 00時36分

» 『雪に願うこと』 [アンディの日記 シネマ版]
感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:]        5/20公開  (公式サイト) 泣き度[:悲しい:] 迫力度[:スペード:][:スペード:][:スペード:] 自然美[:結晶:][:結晶:][:結晶:] 満足度[:星:][:星:][:星:]  【監督】根岸吉太郎 【脚本】加藤正人 【原作】鳴海章 『輓馬』 【出演】 伊勢谷友介/佐藤浩市/小泉今日子/吹石一恵/香川照之/小澤征悦/椎名桔平/津川雅彦/でんでん/山本浩司/岡本竜汰/出口哲也/草笛光子/山崎努 ... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 14時17分

» 『雪に願うこと』 伊勢谷友介、根岸監督 舞台挨拶 [アンディの日記 シネマ版]
                   5月20日公開の『雪に願うこと』の試写会に行ってきました。開演前に根岸吉太郎監督と伊勢谷友介さんの舞台挨拶もありました♪ (→『雪に願うこと』のレビューはこちら) 今回はとりあえず舞台挨拶の様子を載せますね。(映画の感想は明日書きます。)全てメモしてないのでこんな感じだったというニュアンスで書いてますのでご了承ください。                                    ♪1クリックお願いします♪ (写真は今回の試... [続きを読む]

受信: 2006年5月30日 (火) 14時19分

» 雪に願うこと [シャーロットの涙]
東京国際映画祭でグランプリ、監督賞、最優秀男優賞、観客賞の四冠を受賞・・・ もとは農耕馬だったという輓馬(ばんば)たちが数百キロ以上もあるソリを曳きながら障害を越える、北海道の開拓精神が生んだレース“ばんえい競馬” 息が白く立ち上るその映像からは、北海道の冬の厳しい寒さが伝わってくるような空気の緊張感を感じた。雪の白さが人の肌をより綺麗に魅せる。 そして馬がまたかわいい。 競技の時はたてがみを編むのね。普通のサ... [続きを読む]

受信: 2006年6月 2日 (金) 00時57分

» 『雪に願うこと』鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『雪に願うこと』鑑賞レビュー! 傷ついた心 北海道の大地の上 人のぬくもりに触れ また、歩き出すー。 すべてを失った時 あなたに 戻る場所はありますか? 第18回東京国際映画祭 東京サクラグランプリを受賞! 主演の佐藤浩市が最優秀主演男優賞 根岸監督が最優秀監督賞 そして観客賞という4冠を達成! 『満場一致でグランプリは決まりました。 審査員全員がこの作品を好きになった』 東京国際映画祭審査委員長 チャン・イーモウ 公開▶20... [続きを読む]

受信: 2006年6月 2日 (金) 12時37分

» 【劇場鑑賞56】雪に願うこと [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
傷ついた心を抱いて、帰ってきた故郷 輓馬(ばんば)の厩舎を営む兄 13年の空白の中で、見失った大切なもの 傷ついた心 北海道の大地の上、 人のぬくもりに触れ、 また、歩き出す・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2006年6月 3日 (土) 16時03分

» ゆっくり自然に未来を望めば 後編 雪に願うこと>明日の記憶!? [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
いや、こっちもぜんぜんイイ映画です!是非一見を!!明日の記憶。 明日の記憶 http://blog.goo.ne.jp/masashisandesuka/e/e58b825304e736256cc1d7cc6c737e1a 悪い映画とは言っていないのだが、僕にとって期待しすぎたためかあともうちょっと物足りなく、悲しい映画となった。もちろん渡辺謙の演技は迫力十分・超一流、香川照之の演技も本当に勉強になるモ�... [続きを読む]

受信: 2006年6月 3日 (土) 19時48分

« 嫌われ松子の一生 | トップページ | GOAL!ゴール! »