« 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ | トップページ | トリスタンとイゾルデ »

2006年11月 7日 (火)

天使の卵

期待値:41% goodgoodgoodgoodbadbadbadbadbadbad

村山由香原作、市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカ 出演の映画。

純愛真っ向勝負。

コニタンの評価が高いです。

予告編:ホームページのTrailerから

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

ナマケモノの穴bad   黒猫のうたた寝 bad

WAKOの日常 bad

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!bad

欧風good  世界中のトラが溶けてバターになる瞬間good

芸術に恋して★Blog★good 

ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~ good

Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐good

APRIL FOOLSbad   30's wonderful worldbad

bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザgood

日々是雑感ブログbad   ★試写会中毒★bad

カノンな日々bad   シネマ de ぽん!bad

しましまシネマライフ!bad

--------------------------------------------

予告編をみて: good まっすぐですねー。純愛でしょう。


« 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ | トップページ | トリスタンとイゾルデ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/12574733

この記事へのトラックバック一覧です: 天使の卵:

» 天使の卵 [欧風]
さて、21日の映画ハシゴ観、「シネマヴィレッジ8」で、「銀河鉄道の夜」を観てから [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 06時44分

» 天使の卵&天使の梯子☆独り言 [黒猫のうたた寝]
昨日から公開の『天使の卵』を観た翌日つまり今日なんですけど・・・続編『天使の梯子』のSPドラマが放送されとりあえず、両方の映像観た・・・今日の独り言”卵”は8歳年上の女性と偶然出会い、惹かれそして精神病を患う父の主治医として彼女と再会した歩太会うたびにどんど...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 07時13分

» 感想/天使の卵(試写) [APRIL FOOLS]
村山由佳の原作が大の苦手なのに、観た。結果→観なくても良かった。。『天使の卵』10月21日公開。美大志望の浪人生・歩太は、同級生の彼女の姉・春妃に恋をする。夫の死以来心を閉ざしていた春妃は、歩太の真っ直ぐな想いにやがて心を開くのだが…。  ::::天使の卵:::: 原作の4年後って設定で、回想ベースで話が進む。続編の『天使の梯子』(これもOUT)との中間。基本的にはかなり原作に忠実といってよさそう。歩太のキャラはもっと繊細な印象だったけど、市原君はかなり強めに演じてました。監督の指示だったら... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 08時29分

» 『天使の卵』 [世界中のトラが溶けてバターになる瞬間]
『天使の卵』を観ました 原作は村山由佳さんの同名小説。 監督は富樫森、主演は市原隼人、小西真奈美、沢尻エリカ。 美大を目指し浪人中の歩太(市原隼人)は 大学生の夏姫(沢尻エリカ)と付き合っていた。 ある日、歩太は満員電車で出会った 五堂春妃(小西....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 10時59分

» 天使の卵/小西真奈美、市原隼人、沢尻エリカ [カノンな日々]
ある時、本屋さんでふと目にとまった「天使」の言葉。ただそれだけで読みたくなって買ってしまったのですが、これが意外にも大当りで号泣ゥ。この本に出会って以来、村山由佳さんのファンになって他の作品も読むようになりました。最初に映画化が発表されたとき小西真奈美さ....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 11時34分

» 天使の卵 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★        (★×10=満点)  監  督:冨樫森 キャスト:市原隼人       小西真奈美       沢尻エリカ       戸田恵子       北村想       鈴木一真 、他 ■ストーリー■  歩太(市... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 18時42分

» 【映画】天使の卵 [芸術に恋して★Blog★]
村山由佳 原作の『天使の卵 』の劇場公開映画版を見てきた。主演に市原準、小西真奈美、沢尻エリカをむかえどんな映画になるのか楽しみにしていた。物語は若干小説に演出、脚色が加わっているものの基本... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 08時17分

» 「フラガール」の次の感動は「天使の卵」で・・・てんたま [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
秋の沢尻エリカシリーズ 第2弾 といっても この作品の主演は 小西真奈美さん、市原隼人さんです。 「フラガール」で感動した方 お次は 「天使の卵」ですよ。 原作は直木賞作家の村山由佳さん 発売以来ミリオンセラーを 達成しています。 一本槍歩太(市原隼人)と 夏姫(沢尻エリカ)の 久しぶりの再開から 話は進んでいきます。 歩太が4年前に愛した 五堂春妃(小西真奈美) 二人の恋愛は どうなったのか? また二人�... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 11時11分

» 【劇場鑑賞114】天使の卵 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
何があっても、僕が守り抜く、この腕で・・・ 歩太19歳、春妃27歳 その恋は、美しすぎて、悲しすぎた・・・ ぼくは、ちゃんと愛せていましたか? [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 23時33分

» 天使の卵(2005日)---プレミア試写会 [WAKOの日常]
(9月12日@丸の内ピカデリー) 試写会場に着いてびっくりしました。若い人が多い---制服を着た高校生・大学生くらいの人が目立ち、いつもと違う雰囲気でした。舞台挨拶が予定されていたため、女子高生は始まる前からドキドキ。 上映前の舞台挨拶。司会:伊藤さとり、登壇者:市原隼人、小西真奈美、原作者の村山由佳さん、冨樫森監督。残念ながら、予定していた沢尻エリカは欠席でした(多分明日の「オトシモノ」舞台挨拶、週末の「シュガースパイス」で忙しいのかしら)。市原隼人はよく知らなかったのですが... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 11時19分

» 天使の卵 [シネマ de ぽん!]
天使の卵公開中ストーリー ☆☆☆映画の作り方☆☆☆総合評価  ☆☆☆ 近くにいた [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 10時02分

» 『天使の卵』・劇場 [しましまシネマライフ!]
今日は『天使の卵』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★☆☆☆》 原作を読んだ時には最後が悲しくて [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 12時50分

« 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ | トップページ | トリスタンとイゾルデ »