« 明日へのチケット | トップページ | CHAOS カオス »

2006年11月20日 (月)

クリムト

期待値:38% goodgoodgoodbadbadbadbadbadbadbad

画家クリムトの半生を彼の回想で綴るファンタジー。

ジョン・マルコヴィッチ主演。

妄想の世界へようこそ。

予告編:ホームページのTrailerから

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

駒吉の日記bad    八ちゃんの日常空間bad

CHEAP THRILLgood   カノンな日々bad

Cartouchegood   くみょんねーさんの好きなことbad

WAKOの日常bad   レザボアCATs good

やっぱり邦画好き…good   ★試写会中毒★bad

映画でココロの筋トレbad  ひらりん的映画ブログbad

映画ダイエットbad   じゃがバタ~ 映画メモbad

詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)good

--------------------------------------------

予告編をみて: bad アートな感じはしました


« 明日へのチケット | トップページ | CHAOS カオス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/12757918

この記事へのトラックバック一覧です: クリムト:

» クリムト/ジョン・マルコヴィッチ [カノンな日々]
私の好きな世紀末画家グスタフ・クリムトを描いた作品です。クリムトは知らなくても彼の作品は観たことあるという方は多いかもしれませんね。何でもクリムトは日本では人気が高らしいんですが、言われてみればお店などでインテリアとしてレプリカを飾ってるのを時々見かけた....... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 21時20分

» クリムト(オーストリア・フランス・ドイツ・イギリス) [映画でココロの筋トレ]
11月10日(金)、ポコっと時間があいたんですよー。 とういことで、900円で観ることができる「クリムト」を観てきました! ( → 公式HP  ) 出演:ジョン・マルコヴィッチ、ヴェロニカ・フェレ 、サフロン・バロウズ 、スティーヴン・ディレイン 、ニコライ・... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 14時49分

» 映画:クリムト [駒吉の日記]
クリムト@ル・シネマ 「一目ぼれなら一瞬しかもたないわ」 「明日へのチケット」が立ち見だったので急遽こちらに変更。 20世紀初頭のオーストリア・ウィーンとパリを舞台に死の床のクリムトの過去が夢のように甦ってくる。 短気で気まぐれ、女好き、子だくさんで病気持ち... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 16時57分

» 113.クリムト [レザボアCATs]
画家グスタフ・クリムトの、その生涯について、あるいは何派に当たるのか、などは知らなくても、あの印象的な絵はとても好きだ、金箔の使い方が素敵だ・・・、という人もきっと多いと思う。... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 18時52分

» クリムト [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★        (★×10=満点)  監  督:ラウル・ルイス キャスト:ジョン・マルコヴィッチ       ヴェロニカ・フェレ       サフロン・バロウズ       スティーヴン・ディレイン       ニコライ・キンスキ... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 09時32分

» ラウル・ルイス監督「クリムト」 [詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)]
監督 ラウル・ルイス 出演 ジョン・マルコビッチ、ベロニカ・フェレ、サフラン・バロウズ  冒頭のタイトルバックにクリムトの絵。それをとらえるカメラが回る。絵が回転する。そしてその回転、円の軸が、何か微妙にずれる。このずれが非常に気持ちが悪い。車酔いをしたような感じなのである。−−そして、この酔いの気持ち悪さとは、実は、私自身の中にある何かしっかりした「軸」を求める気持ちの裏返しの生理である。... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 02時19分

» 「クリムト」 [じゃがバタ~ 映画メモ]
眠たかったです。 。。。。。。。。 ゴメンナサイ、寝ました。 京急線で乗り越すほど寝たはずなのに、、、 寝てしまいました。 お隣さん、ワタクシ いびきかいていましんでしたか?ゴメンナサイね。 脳卒中で倒れたクリムトが自身の一生を回想する?妄想する? 現実とうつつ、自分ともう一人の自分、狂気とエロスなのか? カメラがグルグル回るのにも付いていけず、 そう、ブレアウィッチプロジェクトでも酔いそうだったもの 衣装や内装は豪華!ゴージャス!美しぃ~!でもクリムトの絵は少なかった、、、 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 08時08分

« 明日へのチケット | トップページ | CHAOS カオス »