« ラッキーナンバー7 | トップページ | 子宮の記憶/ここにあなたがいる »

2007年1月19日 (金)

愛の流刑地

期待値: 52% goodgoodgoodgoodgoodbadbadbadbadbad

渡辺淳一原作の恋愛映画。

富司純子と寺島しのぶの親子競演も話題の作品。

感想で一番多かったのが「ハセキョーの格好がおかしい」でした。

予告編:ホームページの予告編から

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

Blog・キネマ文化論bad   ネタバレ映画館bad

パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラgood   カノンな日々good

bobby's☆hiroのシネプラザgood

オールマイティにコメンテートgood  カリスマ映画論bad

(☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!good

駒吉の日記bad  八ちゃんの日常空間good

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! good

唐揚げ大好き!bad   極私的映画論+αbad

映画でココロの筋トレ bad   ちいろぐgood

ヒューマン=ブラック・ボックスbad

Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) good

☆彡映画鑑賞日記☆彡bad

茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~good

長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へgood

★試写会中毒★good     CINEMANIAX!bad

京の昼寝〜♪good    ひらりん的映画ブログbad

Sweet* Daysbad

--------------------------------------------

予告編をみて:  bad いろんな役者さんが出てましたが・・・


« ラッキーナンバー7 | トップページ | 子宮の記憶/ここにあなたがいる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/13570697

この記事へのトラックバック一覧です: 愛の流刑地:

» 愛の流刑地/豊川悦司、寺島しのぶ [カノンな日々]
愛ルケです愛ルケ(笑) 日経新聞に連載されていた渡辺淳一作品ということでハードな性描写が話題となったことから映画化においても公開前から濡れ場が大注目されてたみたいですけど、とりあえず私としてはトヨエツ&寺島しのぶというキャスティングに大いに惹かれての鑑賞で....... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 12時57分

» 『愛の流刑地』鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『愛の流刑地』情報! 連載中から話題の渡辺文学、早くも映画化! 『愛しているなら、私を殺して』— 究極の愛の果てに 男と女が選んだ道とは… ★review★ 本作は、渡辺淳一の同名ベストセラー小説の映画化 映像化したのはTVドラマの演出家で 映画初監督となる"鶴橋康夫"監督 ストーリー展開がいきなりベッドシーンから 始まりましたので上映開始時間から ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛遅れて入って来た方は オオオオォォォォォ〜アラ(^_^? アア... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 13時23分

» 『祝☆封切り記念!?愛ルケについて想ふこと』 [*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*]
先週の土曜日、ついに愛の流刑地が封切りとなりました。なんか、感慨深いものがあるんだよね、これには。というのも、去年の5月、まだブログを書き始めた頃に取り上げたのがこのネタ。実際に映画館に足を運んだ方々の感想を読み回っているんだけど今日はちょっとこの映画...... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 19時02分

» 映画「愛の流刑地」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
冬香と菊治、オープニングでいきなり一糸まとわずのくんずほぐれつ、夫婦仲は既に壊れているとはいえ、お互いに子供もいる身なのに愛欲の炎に身を焦がす 男は村岡菊治(豊川悦司)、ベストセラー作家ながらもう何年も新作に手がつかない、女は入江冬香(寺島しのぶ)、菊治の... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 02時07分

» 愛の流刑地 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
もう、 誰にも さわらせない &...... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 02時14分

» 愛の流刑地 [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  命を尽くしてあなたとイキます   [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 06時44分

» 【2007-6】愛の流刑地 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
私は選ばれた殺人者なのです・・・ もう、だれにもさわらせない [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 13時15分

» 愛の流刑地 [勝弘ブログ]
http://www.airuke-movie.com/index.htmlあなたは死ぬほど人を愛したこと有りますか?この映画の名台詞かもしれませんがそういう経験が無いのでorz(?)検事役の長谷川さんかなり怖いかも。ゆれる以降、裁判ネタの映画が... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 13時49分

» 「愛の流刑地」映画館レビュー 僕は映画で感動した。 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
僕は今年はじまってまもないのにこんな映画に出会えて幸せだ。必然的に撮られ 、必然的に素晴らしいから、僕は必然的に感動したのだ。 [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 23時54分

» 愛の流刑地 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★  (★×10=満点)  監   督:鶴橋康夫 声の出演:豊川悦司        寺島しのぶ        長谷川京子        仲村トオル        佐藤浩市        陣内孝則 、他 ■ストーリー■... [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 12時52分

» 愛の流刑地(2006/日本/鶴橋康夫) [CINEMANIAX!]
【日劇PLEX@有楽町】 ある日、情事の果てに相手の女性を絞殺したとして一人の男が逮捕される。男は元ベストセラー作家の村尾菊治(豊川悦司)。被害者は夫も子どももいる女性、入江冬香(寺島しのぶ)。菊治は、冬香が殺してほしいと望んだからだと主張する。一方、事件を担当する女性検事・織部美雪(長谷川京子)は調べを進めるうち、冬香の気持ちに共感を抱き始めている自分に困惑していく…。...... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 01時51分

» 『愛の流刑地』 [京の昼寝〜♪]
もう、だれにもさわらせない ■監督・脚本 鶴橋康夫■原作 渡辺淳一(「愛の流刑地」幻冬舎刊)■キャスト  豊川悦司、寺島しのぶ、富司純子、長谷川京子、陣内孝則、仲村トオル、佐藤浩市、佐々木蔵之介、貫地谷しほり、余貴美子、高島礼子、津川雅彦、浅田美代子   □オフィシャルサイト  『愛の流刑地』 ベストセラー作家、村尾菊治(豊川悦司)はかつて恋愛小説の旗手として脚光を浴び... [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 08時33分

» ★「愛の流刑地」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の平日二本立て鑑賞の1本目。 日経新聞で連載されてた・・っていう官能?法廷サスペンスなの??。 経済新聞には縁もなく、小説も読まないので、もっぱら劇場の予告編から推察。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 14時38分

» 『愛の流刑地』 [Sweet* Days ]
原作:渡辺淳一 CAST:豊川悦司、寺島しのぶ 他 STORY:小説家の村尾菊治(豊川悦司)は人妻の入江冬香と愛人関係にあった。ある朝村尾は、情事の果てに冬香の首に手を掛け殺してしまう・・・ 元々見る気は無かったんだけど、友人がえらく涙したった事で一応見てきました。 仮にも私も子供を持つ母ですし、色んな意味で不満だらけの人妻ですし・・・(爆) で・・・まぁ一言で言って、これぞ渡辺淳一ワールドって感じですか。 何て言うかな・・・あくまでも、男性目線での欲情する人妻との愛・・・が描かれ... [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 15時33分

« ラッキーナンバー7 | トップページ | 子宮の記憶/ここにあなたがいる »