« 眉山 びざん | トップページ | パッチギ! LOVE&PEACE »

2007年5月26日 (土)

主人公は僕だった

期待値: 71% goodgoodgoodgoodgoodgoodgoodbadbadbad

「チョコレート」のマーク・フォースター監督作品。

ウィル・フェレル、マギー・ギレンホール、ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン 出演。

地味ながらも出演者の好演がひかるようです。

予告編:gooの予告編から

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

試写会帰りにgood   そーれりぽーとgood

★YUKAの気ままな有閑日記★bad  悠雅的生活good

八ちゃんの日常空間good 

パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラgood   ひるめし。bad

ジジョの五感good   APRIL FOOLSbad

我想一個人映画美的女人bloggood

シュフのきまぐれシネマgood  たいむのひとりごとgood

きららのきらきら生活bad 

犬も歩けばBohにあたる!good  

MoonDreamWorks★Fc2bad  てんびんthe LIFEbad

カリスマ映画論good   やまたくの音吐朗々Diarygood

CINECHANの映画感想good  It's a Wonderful Lifegood

Alice in Wonderlandgood

--------------------------------------------

予告編をみて: good 続きが気になります


« 眉山 びざん | トップページ | パッチギ! LOVE&PEACE »

コメント

ロイさん、こんにちは!
私も予告編の続きが気になって観に行きました♪
ウィル・フェレルが主役なので笑える映画だと思ったのですが、意外に静かな映画でした。
私はイマイチかな・・・と思ったのですが、『良かったー♪』と思われる方も多いようですよ!

投稿: 由香 | 2007年5月27日 (日) 08時49分

こんにちは♪
TBが調子よくて嬉しくなってしまいます!

これは、、、一度だけ"かっくん"って意識飛びましたー。

なかなか評判はいいのかな?この作品。
でも役者さん、かなり地味ですよねー。

投稿: きらら | 2007年5月27日 (日) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/15214390

この記事へのトラックバック一覧です: 主人公は僕だった:

» 人生の物語、語るは他人? [CINECHANの映画感想]
130「主人公は僕だった」(アメリカ)  国税庁の会計検査官として働くハロルド・クリックは毎日規則正しい退屈な日々を送っていた。しかしある日突然〝女性の声〟が聞こえてくる。ハロルドにしか聞こえないその声は、ハロルドの行動を同時進行で描写して、彼のストーリーを書いているようだ。そしてハロルドはもうすぐ死ぬ! と語る。  大学の文学教授ジュールズ・ヒルバートに相談し、何とか声の主を見つけ出し、結末を書き換えようとするハロルド。そして人生の期限をつけられたハロルドは、恋をしたり、子供の頃から...... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 00時32分

» 主人公は僕だった [そーれりぽーと]
爆笑必至な『Blades of Glory』の日本公開が待ち遠しくて仕方が無いウィル・フェレル主演の『主人公は僕だった』。 サタデーナイトフィーバーと無縁な俺には、コメディー意外で主人公をする程ウィル・フェレルが魅力的な俳優なのかどうか微妙な印象。 でも、最近良い映画にばかり出ているし、エマ・トンプソン狙いも有ってこちらも期待して観てきました。 ★★★★ 小説の主人公であることで、彼の人となりを表すグラフィカルな演出が、まるでテレビコマーシャルのようにキャッチーでとても新鮮。 この映画の中では小説... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 00時48分

» 主人公は僕だった(試写会) [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  奇妙な悲劇がもたらした、色めき艶めく我が人生   [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 01時36分

» 「主人公は僕だった」 [やまたくの音吐朗々Diary]
5月19日より公開される映画「主人公は僕だった」の試写。監督はマーク・フォースター。出演はウィル・フェレル、マギー・ギレンホール、ダスティン・ホフマン、クイーン・ラティファ、エマ・トンプソンほか。【ややネタバレを含んでいます】国税庁に勤めるハロルド・クリックは、... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 03時37分

» 主人公は僕だった @試写会 [シュフのきまぐれシネマ]
主人公は僕だった  @5/11(金)ソニー・ピクチャーエンタテイメント試写室 監督:マーク・フォースター 出演:ウィル・フェレル 、エマ・トンプソン 、ダスティン・ホフマン、クイーン・ラティファ、マギー・ギレンホール 配給:ソニー・ピクチャーエンタテ... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 08時41分

» 主人公は僕だった [★YUKAの気ままな有閑日記★]
予告を観て面白そうだったので鑑賞してみた―【story】国税庁の会計検査官ハロルド(ウィル・フェレル)は、ある日突然聞こえてきた女性の声に驚いた。その声は彼の行動を同時進行で描写している。そして、事もあろうにハロルドはもうすぐ死ぬ・・・と語ったのだ!不安に駆られたハロルドは、大学の文学部教授ジュールズ・ヒルバート(ダスティン・ホフマン)に相談して、何とか声の主を突き止めようとする。そして、人生の期限を突き付けられたことで、意中の人アナ・パスカル(マギー・ギレンホール)に告白したり、子どもの頃の夢だっ... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 08時45分

» 「主人公は僕だった」みた。 [たいむのひとりごと]
「○○はまだそのことを知る良しもなかった・・・。」”全知の存在”、それが小説に於ける作者であり、現実にはありえない存在。でありながら、小説の中にもその存在はない。実に興味深い。ヒルバート教授の講義には是非参加してみたかったものだ(笑)そん... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 10時23分

» 主人公は僕だった(映画館) [ひるめし。]
男は悩んでいた。自分だけに聴こえる、作家の声に。 [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 12時46分

» 映画〜主人公は僕だった [きららのきらきら生活]
 「主人公は僕だった」公式サイトなんとなく〜わたし好みじゃないかも??なんて思っていたので期待しないで観にいきました♪もうすぐ自分の人生が終わってしまうと知った男が、死を阻止するために奔走するファンタジードラマ。毎朝同じ時間に目覚め、同じ回数だけ歯を磨き、同じ歩数でバス停まで歩き、毎晩同じ時間に眠る会計検査官のハロルド・クリック(ウィル・フェレル)。そんな几帳面すぎる毎日が続くある日、彼の行動を正確に描写する女性の声が彼の耳に聞こえてくる。その声の主は人気悲劇作家のカレン・アイフル(エマ・トンプソン... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 15時11分

» 主人公は僕だった [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
私たちの人生のストーリーを書いているのは、運命?神様?それとも自分自身? 国税庁に勤めるハロルド・クリックの場合、なんとそれは“作家”だった!? 平凡で面白みのない男、ハロルド。国税庁の会計検査官である彼は、過去12年間、毎日決まりきった生活を送っている....... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 17時01分

» 『主人公は僕だった』 [Sweet* Days** ]
監督:マーク・フォスター CAST:ウィル・フェレル、ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン 他 STORY:国税庁の会計検査官のハロルド(ウィル・フェレル)は、毎日規則正しく淡々と日々を過ごしていた。ある日、そんなハロルドが普段と同じように歯を磨いているとき、どこからか彼の行動を文学的な表現で説明する女性の声が聞こえてくる・・・・ ウィル・フェレルと言えば、これまでぶっ飛んだキャラしかお目にかかったことが無く、 この作品でもすっかり笑わせてくれるものと思っていました。 んが、それを期待... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 20時01分

» 「主人公は僕だった」 [てんびんthe LIFE]
「主人公は僕だった」ヤクルトホールで鑑賞 意外と地味な作品でした。ウィル・フェレルが主演ということはコメディなんだと思うのですが。げらげら笑うところもなければくすっと笑うところもあまりなかった。でも面白いと思うところは沢山ありました。結局主人公ハロルドのキャラクター設定とその彼の生き方の奥深いところに入り込んでいるので笑えなくなっちゃったのだと思います。脚本はうまいと思います。とにかくハロルドが悩んでいて,顔つきが堅くて笑わないんです。笑顔もない。ウィル・フェレル真面目な顔しているとなんだか怖... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 21時32分

» 主人公は僕だった [悠雅的生活]
愛する彼女に‘フラワー’を… [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 22時34分

» ★「主人公は僕だった」 [ひらりん的映画ブログ]
何気に始めてしまったコメディ・シリーズの第3弾。 ヴィンス・ヴォーン→オーウェン・ウィルソンと続いて・・・ 今回は、ウィル・フェレルが主演。 [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 00時58分

» 主人公は僕だった 2007-25 [観たよ〜ん〜]
「主人公は僕だった」を観てきました〜♪ 国税庁に勤めるハロルド(ウィル・フェレル)は、自分の行動を説明する声が聞こえるようになる。初めは日常の行動を説明するだけだったが、ついにハロルドがもうすぐ死ぬ事を告げる・・・ 人気Blogランキング     ↑ 押せば、主人公になれるかも!? ... [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 23時34分

» 主人公は僕だった−(映画:2007年63本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:マーク・フォースター 出演:ウィル・フェレル、エマ・トンプソン、ダスティン・ホフマン、クイーン・ラティファ、マギー・ギレンホール 評価:86点 公式サイト (ネタバレあります) ちょっと前に「奥様は魔女」でニコール・キッドマンの旦那役で登場し....... [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 23時37分

» クッキーが食べたくなる〜〜!☆ 『主人公は僕だった / STRANGER THAN FICTION』 ☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
ウィル・フェレルは嫌いな俳優さんなんだけど、本作では押さえた演技をするよう監督に言われたっていうのを小耳に挟んだので、チャレンジ 確かにいつもの過剰な演技は皆無。 生真面目な役柄を訥々と演じてる。 その演技は良いんだけど、ストーリー自体も抑え目――って...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 06時44分

» 主人公は僕だった [映画と本と音楽にあふれた英語塾]
主人公は僕だった (出演 ウィル・フェレル 、エマ・トンプソン) 原題: Stranger Than Fiction (2006) 2007年5月19日 日本初公開 公式サイト: http://www.sonypictures.jp/movies/strangerthanfiction/ 池袋HUMAXシネマズ4 シネマ3  2007年5月29日(火)11時40分の回 ゴウ先生総合評価: B-   画質(ビスタ): B+   音質(SRD?): A   英語学習用教材度... [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 13時09分

» 感想/主人公は僕だった(試写) [APRIL FOOLS]
事実は小説より奇なりを映画化したフィクション『主人公は僕だった』5月19日公開。数字人間ハロルドは、毎日毎日決まった生活をしてました。何時何分起床、歯磨きはタテ何回、ヨコ何回てな具合に。でもある日、不思議な声が聞こえてきました。アカデミックなその声は、ハロルドの直後の行動を言い当てるのです。さらには、彼の死を予見する言葉が聞こえてきました。声の主は、作家。ハロルドは、ある小説の中の人物であり、その結末は死だったのです。ハロルドは運命(シナリオ)を変えるべく行動を始めました。 主人公は僕だった - ... [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 16時12分

» 映画「主人公は僕だった」(試写会)感想 [女でもグーで殴る]
国税庁の会計監査官ハロルドは、判で押したような、味気のない毎日を送っていたが、ある日突然、女性の声が聞こえてくる。それは彼にしか聞こえず、彼の行動や思考を、同時進行でナレーションしていく。そしてあろうことか、彼が「もうすぐ死ぬ」と語った! 本作で、ウ....... [続きを読む]

受信: 2007年6月 2日 (土) 22時22分

« 眉山 びざん | トップページ | パッチギ! LOVE&PEACE »