« ゾディアック | トップページ | 2008年10月の映画 »

2007年6月29日 (金)

舞妓Haaaan!!!

期待値: 79% goodgoodgoodgoodgoodgoodgoodgoodbadbad

クドカン脚本のドタバタコメディー。

阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、小出早織、京野ことみ、酒井若菜 出演。

やっぱり笑えるようです。

予告編:ホームページの予告編どすから

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

試写会帰りにgood   Good job Mbad

Akira's VOICEbad   It's a Wonderful Lifegood

B級パラダイスgood   映画鑑賞★日記・・・good

ポケットの中からgood   ちわわぱらだいすgood

Sweet* Days**good   future worldgood

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!bad

UkiUkiれいんぼーデイgood

映画と本と音楽にあふれた英語塾good

Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)good

カノンな日々good   唐揚げ大好き!good

masalaの辛口映画館bad

ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~good

日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~good

--------------------------------------------

予告編をみて: good なんか疲れそうですが、やっぱりおもしろそう。


« ゾディアック | トップページ | 2008年10月の映画 »

コメント

突然で申しわけありません。現在2007年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票にご参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。

投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2007年12月23日 (日) 23時18分

Set your life time easier get the personal loans and everything you require.

投稿: Sally22HOOPER | 2012年1月 5日 (木) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/15589790

この記事へのトラックバック一覧です: 舞妓Haaaan!!!:

» 『舞妓Haaaan!!!』 [唐揚げ大好き!]
  『舞妓Haaaan!!!』   男の究極の夢。 それは・・・舞妓はんとの野球拳!!!   やっぱりこう云うおバカ映画は劇場で観るべきですね。 自分だけじゃなく周りから聞こえてくる笑い声で、また相乗効果をうんで自分が笑っちゃうみたいな。... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 05時12分

» 舞妓Haaaan!!! [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
結構、面白かったです。 東京にある食品会社で働く平凡なサラリーマン、鬼塚公彦は、修学旅行で京都を訪れて以来、熱烈な舞妓ファンで、「お座敷で、舞妓と野球拳をする」ことを夢見ていました。そんな公彦が、ある日、舞妓のいる街、京都の支社に転勤(左遷)することが決まり... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 06時31分

» 『舞妓Haaan!!!』 [Sweet* Days**]
監督:水田伸生 脚本:宮藤官九郎  CAST:阿部サダヲ、柴崎コウ、堤真一 他 STORY:京都でお茶屋遊びをする事が夢の舞妓オタクの鬼塚公彦(阿部サダヲ)は、念願叶って勤め先の京都支社へ転勤となる。しかし、「一見さんお... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 08時48分

» 理想を愛した男、現実を愛した女。『舞妓 Haaaan!!!』 [水曜日のシネマ日記]
舞妓しか愛せない男性が京都で巻き起こすコメディ映画です。 [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 10時04分

» 舞妓 Haaaan!!!/阿部サダヲ、堤真一 [カノンな日々]
私の場合、クドカン絡みの作品とは何故か微妙な相性なんですよね。だから「木更津キャッツアイ」とか観に行ってないし。でもこの映画、主演が阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウと好きな3人だったし、舞妓さんという業界モノの私好みなのでこれはイケるんじゃないかなとちょっと....... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 10時46分

» 舞妓Haaaan!!! [Akira's VOICE]
節度と品を保って遊びましょう。 [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 11時42分

» 舞妓Haaaan!!! [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
どこまでハイテンション!?こんなヤツ初めてみた!ウザい奴だけど、すごぉぉぉぉ〜いっ!!! 評価:★9点(満点10点) 2007年 ....... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 20時30分

» 舞妓Haaaan!! [B級パラダイス]
舞台挨拶の回を外したにもかかわらず大混雑でした。予告編観てただけでかなり笑えたんで期待できるんではないあと思ってましたが、いやはやこんなに笑えるとは!! [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 23時47分

» 【2007-85】舞妓Haaaan!!!(まいこはーーーーん) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 男の究極の夢。それは・・・ 舞妓 と 野球拳 京都は日本の宝どす。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 00時17分

» 阿部サダヲさんの似顔絵。「舞妓 Haaaan!!!」 [「ボブ吉」デビューへの道。]
阿部サダヲさんを初めて拝見したのは、「踊る大捜査線」第9話。 事件にはなりませんでしたが、青島刑事を刺してしまうという役。 いかにも何かやりそうという、怪しい目つき(笑)。 後にわかった阿部サダヲというふざけた芸名(笑)のこの人が、 10年後メジャー映画の主演を張ろうとは・・ ちょっと驚きに近いものがありますね。 さて内容ですが、修学旅行で、道に迷ったところを助けてもらった事から、 熱狂的な舞妓ファンとなった、鬼塚公彦(阿部サダヲ)。 念願の京都支社転勤も決り、恋人・大沢富士子(柴咲コウ)とも... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 17時38分

» 舞妓 Haaaan! [ライターへの道~私の観るもの、感じる事を伝えたい!~]
         舞妓 Haaaan!(2007年、東宝) http://www.maikohaaaan.com/index.html 監督:水田伸生  脚本:宮藤官九郎 出演:阿部サダヲ、堤真一、柴咲コウ、他          お茶屋で遊んだことはなくとも、熱狂的な舞妓ファンの鬼塚公彦は、念願... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 14時46分

» 舞妓Haaaan!!! [UkiUkiれいんぼーデイ]
      「金払たら、なにしてもかまへんねん」(悦)   ひゃ、くぅ、え〜、ちょ、も、どんだけ、あかんって。。。 おもろすぎるやんかいさぁぁぁぁーーーーっ!!! ま、騙された思て、一回観てみて〜な。 いきなりから「つかみOK」ですから。 これはDVD欲しいくらいです。 だってね、これ観たら元気出ますもん♪ 例えば、タンスの角に足の小指を打ってしまった時とか 自転車のサドルを盗られてしまった時とか 道歩いてて、側溝にミュールのヒールが挟まった時とか お昼に... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 09時06分

» 「舞妓Haaaan!!!」終始ハイテンション、見るのは覚悟が必要! [soramove]
「舞妓Haaaan!!!」★★★ 阿部サダヲ、柴咲コウ主演 水田伸生 監督、2007年(120分) 笑いの要素を過剰の一歩手前あたりで うまく抑えた良くできた映画だ。 舞妓さん大好きと公言する主人公の バカバカしい、くっだらない映画、 だから笑うつもりで...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 21時27分

» ★「舞妓 Haaaan!!!」 [ひらりん的映画ブログ]
(2007/A110/S57)←今年通算110本目の鑑賞。 今週公開作は、週刊誌で★印が多かった「ゾディアック」も注目だけど・・・ 予告編見て、こりゃ面白そーーーーっ・・・て感じてたので、この作品を最初に。 この作品が初主演作の阿部サダヲとか・・・ 脚本が、宮藤官九郎とか・・・ 柴崎コウが舞妓に挑戦とか・・・ いろいろネタが詰まってそう。... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 01時08分

» 「舞妓Haaaan!!!」 [Tokyo Sea Side]
とにかく面白かったです!割りと混んでいたコトもあり、場内では普通に爆笑している人が多数でした。 熱狂的な舞妓ファンを演じる阿部サダヲがハマり役です。あのテンションの高さはすごいです。堤真一も柴崎コウもとても良かった。生瀬勝久は個人的にかなりツボです☆小ネタも満載でとことんコメディなんだけど、後半ちょっと切ないシーンもあったりして、かなり満足の作品でした。 この面白さは文章では伝わりません。ぜひ映画館で思いっきり笑って下さい!... [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 16時28分

» 【劇場映画】 舞妓 Haaaan!!! [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 鬼塚公彦は東京の食品会社で働く平凡なサラリーマン。ただひとつ普通じゃないのは、修学旅行で京都を訪れて以来、熱狂的な舞妓ファンだということ。そんな公彦に転機が訪れる。念願の京都支社に転勤が決まったのだ!死に物狂いで仕事して、最高峰の壁「一見さんお断り」を強引に乗り越え、やっとの思いでお茶屋デビュー!だがそこでお茶屋常連の野球選手・内藤と出会った公彦は、内藤に異常な競争心を燃やし…?!(goo映画より) 超ハイテンションな映画。 でも盛り込みすぎて、2時間が長く感じられました(... [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 21時02分

» 文化・芸能 [こぼれ話]
今年 国際 毎日更新 [続きを読む]

受信: 2007年8月11日 (土) 17時06分

« ゾディアック | トップページ | 2008年10月の映画 »