« 南の島のフリムン | トップページ | BALLAD 名もなき恋のうた »

2009年9月18日 (金)

サブウェイ123 激突

期待値: 60% good good good good good good bad bad bad bad

「サブウェイ・パニック」のリメイク

出演:デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タートゥーロ、ジェームズ・ガンドルフィーニ

「それなりだったけど。。。。」のような感想が多く、天使・悪魔の評価をつけるのがなかなか難しかったです。

特にラストが不評でした。

予告編:ホームページの予告編

banner_Ranking 人気映画ブログランキングへ

--------------------------------------------

★YUKAの気ままな有閑日記★bad

映画君の毎日good

日々“是”精進!good

勝手に映画評good

我想一個人映画美的女人bloggood

~青いそよ風が吹く街角~bad

心のままに映画の風景good

シネマ親父の“日々是妄言”good

【待宵夜話】++徒然夢想++good

LOVE Cinemas 調布good

カノンな日々bad

西麻布でランチとか東京散歩とか。bad

佐藤秀の徒然幻視録bad

ディレクターの目線bloggood

そーれりぽーとbad

第1学区 学級日誌good

映画鑑賞★日記・・・good

流れ流れて八丈島good

だらだら無気力ブログgood

『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭bad

☆彡映画鑑賞日記☆彡bad

いい加減社長の映画日記good

てんびんthe LIFEbad

りらの感想日記♪good

日々のつぶやきbad

--------------------------------------------

予告編をみて: good 2人の駆け引きが面白そう


« 南の島のフリムン | トップページ | BALLAD 名もなき恋のうた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156429/46240303

この記事へのトラックバック一覧です: サブウェイ123 激突:

» サブウェイ123 激突 [映画君の毎日]
<<ストーリー>>午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ラ... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 02時54分

» ■『サブウェイ123 激突』■ ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ジョン・トラボルタ主演。 [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 02時55分

» 劇場鑑賞「サブウェイ123激突」 [日々“是”精進!]
サブウェイ123激突「サブウェイ123激突」を鑑賞してきましたデンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に迎えたクライム・サスペンス。ジョン・ゴーディのベストセラー小説を原作に、1974年の「サブウェイ・パニック」に続いて再映画化。...... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 06時06分

» サブウェイ123 激突/The Taking of Pelham 123 [いい加減社長の映画日記]
平日、特に週末金曜日のレイトショーは、仕事の疲れもあって、よく記憶がなくなるんだけれど^^;眠気を誘わずに見せてくれるかどうか期待しながら、「サブウェイ123 激突」を鑑賞。「UCとしまえん」は、少なめかな(平日のレイトショーなら、こんなもんか?)。「サブウェイ123 激突」は、大きめのスクリーンで、2割程度。 【ストーリー】ニューヨーク、午後2時。4人組の男が地下鉄をジャック、乗客を人質に立てこもった。犯人は無線で地下鉄運行指令室に連絡し、59分以内に市長に 1,000万ドル用意させろと要求。連絡... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 06時17分

» サブウェイ123 激突 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『123号車、応答せよ─ 要求は何だ? この車両ひとつで、 NYはハイジャックできる。』  コチラの「サブウェイ123 激突」は、1974年にも「サブウェイ・パニック」として映画化されているジョン・ゴーディのベストセラー小説「サブウェイ123」を再映画化した9/4公開の...... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 06時27分

» サブウェイ123 激突 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
デンゼル・ワシントンもジョン・トラヴォルタも好きなので観に行きました〜【story】午後2時、ニューヨーク地下鉄運行司令部で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるよう要求してくるが―     監督 : ト二ー・スコット 『... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 06時47分

» サブウェイ123 激突 [そーれりぽーと]
公開スケジュールを見てると、この秋以降は超話題作じゃなくてもフライングで金曜に公開されるパターンが増える。 そんな無意味にフライングする最初の映画『サブウェイ123 激突』を観てきました。 ★★★ オリジナルは観てません。 トニー・スコット節炸裂なカッコイイ映像エフェクトガンガンなオープニングに始まり、スピーディーな展開の連続なところはむちゃくちゃ面白い。 でも、オチがスゲー消化不良でわけわからん。 オチ意外も、もっとムカつくヤツらに天罰下してから終わってくれたら気持ちいい映画だったのに。 ... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 07時39分

» サブウェイ123 激突/デンゼル・ワシントン [カノンな日々]
劇場予告編を何度観ても主人公らしき人物がデンゼル・ワシントンだというのが信じられなくて思わず公式サイトに行って確認しちゃいましたけど、ちゃんとデンゼル・ワシントンでした。今までとは髪型がガラリと変わっちゃっってビックリです。この映画は1974年の『サブウェイ....... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 08時48分

» 試写会「サブウェイ123」 [流れ流れて八丈島]
今晩は、これから虎ノ門ニッショーホールで試写会「サブウェイ123」を観ますトニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン&ジョン・トラボルタ主演です。70年代の傑作「サブウェイ・パニック」のリメイク作品だそうです。レビューは、家に帰ってから、また追記しまーす...... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 10時44分

» サブウェイ123 激突 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:THE TAKING OF PELHAM 123。トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、ジョン・トラヴォルタ、ジョン・タトゥーロ、ルイス・ガズマン、マイケル・リスポリ、ジェームズ・ガンドルフィーニ。1974年公開の「サブウェイ・パニック」のリメイク。... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 13時21分

» サブウェイ123 激突 [そーれりぽーと]
公開スケジュールを見てると、この秋以降は超話題作じゃなくてもフライングで金曜に公開されるパターンが増える。 そんな無意味にフライングする最初の映画『サブウェイ123 激突』を観てきました。 ★★★ オリジナルは観てません。 トニー・スコット節炸裂なカッコイイ映像エフェクトガンガンなオープニングに始まり、スピーディーな展開の連続なところはむちゃくちゃ面白い。 でも、オチがスゲー消化不良でわけわからん。 オチ意外も、もっとムカつくヤツらに天罰下してから終わってくれたら気持ちいい映画だったのに。 ... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 19時08分

» サブウェイ123 激突 [勝手に映画評]
1974年の映画『サブウェイ・パニック』のリメイク。ただし、設定は異なっており、ガーバーが、鉄道警察官からMTAの輸送司令になっている。 ガーバーを演じるのは、アカデミー俳優のデンゼル・ワシントン。彼は、わざわざ太って役作りに励んだという。その役作りの成果は、ぽっちゃりとした、中年のサラリーマンと言う風貌ではっきりと画面で見ることが出来ます。 犯人のライダーはジョン・トラボルタが演じています。それにしても彼は、ヒーロー役から、悪役まで幅が広いですねぇ。この作品でも、非情で冷酷、そして少しイってし... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 22時10分

» [映画『サブウェイ123/激突』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆母親が、<MOVIX昭島>で、アンケートに答えたら郵送されてきたフリーチケットをくれたので、私が行ってきた^^    ◇  物語は、NY地下鉄の管制官ガーバー(デンゼル・ワシントン)が、地下鉄を乗っ取った犯罪者集団と、心ならずも交渉しなくてはならない、という物語。  監督は、お兄さん(リドリー)ともどもスタイリッシュな作劇のトニー・スコット。  あまり話題になっていない作品だが、スコット印ならば、まあまあ楽しめるだろうと思い見に行った。  ・・・しかし、映像は美しいが、アクション要素も、... [続きを読む]

受信: 2009年9月18日 (金) 22時17分

» サブウェイ123 激突 [だらだら無気力ブログ]
1974年の『サブウェイ・パニック』をトニー・スコット監督がリメイク。 ニューヨークの地下鉄をハイジャックした犯人と身代金の交渉役を務める ことになった地下鉄職員との緊迫感溢れるやりとりを描く。 ハイジャック犯をジョン・トラヴォルタが、犯人と交渉することになっ..... [続きを読む]

受信: 2009年9月19日 (土) 02時29分

» サブウェイ123 [りらの感想日記♪]
【サブウェイ123】 ★★★☆ 映画(29) ストーリー ニューヨーク、午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバー(デンゼル・ワシントン) [続きを読む]

受信: 2009年9月21日 (月) 19時25分

» 「サブウェイ123 激突」 [てんびんthe LIFE]
「サブウェイ123 激突」試写会 ニッショーホールで鑑賞 トラボルタ大好きなんです。 すべてに見とれる。 「ナイトフィーバー」してる頃、2枚目だか同課は知らないけど痩せてて青臭いトラボルタなんてどうでもよくて、体系の崩れたあごのえぐれたどう見ても②のラインから外れたキャラクター俳優トラボルタが大好き。 デンゼルもトラちゃんも体が重そうなのでアクションはないだろうと思っていたけど、あんまりすかっとしている話ではなかったと思います。 ネゴシエーターが素人だったり、トラちゃん率いる悪の軍団も... [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 10時18分

« 南の島のフリムン | トップページ | BALLAD 名もなき恋のうた »